ブログ

2013年5月17日 金曜日

ぎっくり腰について

最近季節の移り変わりで朝晩と昼間との寒暖の差が激しくぎっくり腰になる方が増えています!

アート鍼灸整骨院でも急に腰に痛みが出たという患者さんが続出しております。

ぎっくり腰とは俗称で、正しくは急性腰痛症といいます。

皆さん急に腰が痛くなったと言いますが、ほとんどはもともと腰が悪く、腰の筋肉がどんどん硬くなっていき、あることがきっかけで限界を超えて痛みが出てくることが一般的です。

したがって、日ごろから腰のケアをしておくことが大事となります。

アート鍼灸整骨院では自費診療(10分~:1000円~)もしているので、腰に不安がある方は悪くなる前に是非アート鍼灸整骨院へ来院し、指圧中心のマッサージを受けてください。

また、昔はある程度年をとった方がなりやすかったのですが、最近は高校生でもぎっくり腰になる子が増えています。
ぎっくり腰=年寄ではないので、我慢せず、アート鍼灸整骨院へいらしてもらえれば、程度によりますが、はり治療1回である程度普通に生活できるようになります!

投稿者 アート鍼灸整骨院