院長ブログ

2018.06.14更新

大会風景大会風景2参加風景

この日はとても暑く、熱中症による体調不良が何人か出ましたが、毎年部活の子たちに熱中症の講義をやっていたおかげで、きちんと対処することが出来ました。最後の最後に1人足首を痛めてしまった子がいたので、応急処置として、アイシングをしてから湿布を貼ってテーピングをしました。

 

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.05.29更新

6月9日(土曜)と6月30日(土曜)はお休み致します。

また、6月16日(土曜)は10時~12時まで完全予約制と致します。

人数に限りがございますので、来院予定の方はお早めにご予約ください。

その他の土曜日は通常通り開院致します。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

お気を付けください。

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.05.01更新

最近、当院にも更年期障害で、はり治療を受けに来院される方が多いです。

更年期障害とは加齢に伴い性ホルモンが低下することで起こります。また、女性だけではなく男性でも起こります。

女性の更年期障害は、卵巣の機能低下あるいは停止により、エストロゲンが急激に減少し、ホルモンの代謝が大きく変化することが原因です。また男性の更年期障害は、加齢による体力の低下や職場のストレスなどによって、自律神経が乱れテストステロンが減少することが原因です。

45~55歳前後の更年期を迎えた女性の多くは、ほてり、のぼせ、発汗、うつ気分、肩こり、めまいなどの症状を経験し、症状が重い場合は「更年期障害」と呼ばれる状態に陥ります。また男性の主な症状は不安、イライラ、憂うつ、記憶力の低下、不眠などの精神神経症状で、ほてり、発汗、冷え、どうき、めまい、手足のしびれなどの血管運動神経症状を訴える人もいます。

特に、いろいろ検査した結果、原因が分からなくなると、更年期障害だと診断されることが多く、なかなか改善されなくて辛い思いをされている方が多いようです。当院でもそういった方が、はり治療を受けて改善されています。

はり治療と一言で言っても、実はいろいろと考え方ややり方があり、大きく西洋医学的なアプローチと東洋医学的なアプローチがあります。西洋医学的なアプローチは痛みなどには効果が出せますが、更年期障害などの場合は東洋医学的なアプローチをしなくては効果が出ません。当院では東洋医学による、はり治療もおこなっており、気を整えてホルモンバランスを整えることが出来ます。

ぜひ、1人で悩まず、まずは043-486-6262までお電話ください。

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.04.10更新

通常祭日はお休みですが、4月30日(月曜・振替休日)、5月3日(木曜・憲法記念日)、5月4日(金曜・みどりの日)は完全予約制にて16時~20時開院致します。

また、4月29日(日曜)、5月6日(日曜)も通常通り完全予約制にて13時~17時開院致します。

尚、どちらも保険診療のみは受け付けておりませんのでお気を付けください

また人数に限りがございますので、来院予定の方はお早めに当院で直接ご予約いただくか、LINEやお電話(043-486-6262)でご予約ください。

尚、5月1日(火曜)は通常通り開院しております。

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.02.15更新

 

3月17日(土曜)3月26日(月曜)午前(10時~13時)お休みさせていただきます。

尚、3月26日(月曜)午後(16時~21時)は通常通り開院致します。

 

また、3月21日(水曜・春分の日)16時~19時完全予約制にて開院致します。

ただし、この日は

 

また、3月24日(土曜)通常通りの時間帯(10時~14時)完全予約制と致します。

尚、この日は保険診療のみも受付けます

 

ご予約の際は人数に限りがございますので、お早めに当院で直接ご予約するか、043-486-6262までお電話でご予約するか、当院のLINEにてご予約ください。

また何かご不明な点がございましたら、お電話かLINEにてアート鍼灸整骨院までご連絡ください。

LINE

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.02.09更新

よく患者さんに、冷湿布で冷やしました!と来院時に言われます。

多くの方が冷湿布は冷やす効果があり、温湿布は温める効果があると思っているようです。

結論から言うと、それぞれ冷やす効果や温める効果はほぼありません。

基本的に湿布は炎症を抑える薬剤が含まれています。

その他の成分で、冷湿布はメントールが、温湿布はカプサイシンが含まれています。

メントールはスーッとする成分で、カプサイシンは唐辛子の辛い成分です。

いわゆる、冷湿布は貼った際にヒヤッとし、温湿布は辛み成分で温かく感じるだけのものです。

冷やすなら、患部に袋などに氷水を入れたものや流水などで直接冷やした方が良いし、温めるなら、ホッカイロなどを用いた方が温める効果があります。

因みに、冷却剤という冷やす効果のある湿布みたいなものがあるぐらい、冷湿布は冷やす効果はほとんどありません。

アート鍼灸整骨院では、患部が腫れていて、さらに熱がある場合、炎症も取りたいし冷やしたいという時に、ローテルという昔から使われている手作りの泥湿布も用いてます。

このローテルは炎症を抑える薬剤も含まれていて、さらに濡れていて冷やされているので、冷やす効果も含まれている湿布です。

とてもよく効くので、ぜひ、ぎっくり腰や膝に水が溜まって腫れていたり、足首を捻挫して腫れている場合はアート鍼灸整骨院へいらしてください。

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.02.06更新

最近寒いので、ぎっくり腰や寝違えが増えています。

なるべく冷やさないように気をつけましょう!

アート鍼灸整骨院は鍼治療に自信があります。

痛くて動けない場合は鍼である程度まで動かせるようになりますので、ぜひアート鍼灸整骨院へいらしてください。

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.02.05更新

自由が丘勉強会の風景

昨日、自由が丘で脈診の勉強会があり、基礎科の講義をやらせてもらいました。

受講生の皆さんが熱心に聴いてくれて、一生懸命準備して良かったです!

脈診治療はいろいろな症状に対して効果のある素晴らしい治療法です。

原因不明の症状から風邪の治療や不妊治療など、様々な症状に対して治療が行えます。

佐倉周辺で東洋医学的にアプローチする鍼治療は少なく、ほとんどの治療院は西洋医学的な鍼治療(筋肉に対してアプローチする治療)ですので、ぜひお困りの方はアート鍼灸整骨院へいらしてください。

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.01.15更新

2月12日(月曜・祭日)15時~20時完全予約制にて開院致します。

尚、2月11日(日曜)は通常通り完全予約制開院致します。

来院の際は必ず当院で直接予約するか、当院のLINEで連絡するか、043-486-6262までお電話ください。

受付時間以外にお電話された際には、留守番電話の方へお名前と電話番号を必ずいれてください。折り返しお電話させていただきます。

また、2月17日(土曜)2月24日(土曜)お休みします。

2週連続のお休みでご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、来院の際はお気を付けください。

投稿者: アート鍼灸整骨院

2018.01.06更新

1月7日(日曜)、1月8日(月曜・成人の日)は10時~15時にて完全予約制で開院致します。

来院の際はお電話(043-486-6262)か当院のLINEにてご予約ください。

お電話の際は折り返しお電話致しますので、お名前と電話番号を必ず留守番電話にメッセージを残してください。

尚、これらの日は保険診療のみの受け付けはしておりませんのでお気を付けください。

投稿者: アート鍼灸整骨院

前へ

あなたに合ったメニューで健康な身体へ

受付時間 10:00~13:00/16:00~21:00 定休日 水曜日、祝日
曜日ごとに時間が異なります。詳しくは院案内をご覧ください。

  • 0434866262
  • top_img09_sp.png
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ