ブログ

2014年3月18日 火曜日

腰椎分離症や腰椎分離すべり症の治療

2回にわたって書いてきましたが、今回はアート鍼灸整骨院での治療について書きたいと思います。

考え方としては、腰の周りの筋肉の状態が良くなれば、筋肉の張りが出てきて、腹筋と相成って腹圧が上がり、天然のコルセットのようになるので、分離して離れている所が近づいていきます。
筋肉が固くなると筋肉としての役割をきちんと果たせないので、直接骨に圧力がかかってしまい神経症状が出てしまったりしてしまいます。

当院ではマッサージやはり治療により腰の周りの筋肉の状態を良くします
ただ分離症やすべり症の場合、その部分の腰椎を上から押してはいけないなど、やってはいけないこともあるので、きちんと知識のある所へ行った方が良いと思います。
また基本病院では診断をした後、安静にしておくだけになるので、スポーツをしていて早く復帰したいと考えている方は腰回りのマッサージやはり治療をするとはやく良くなるのでお勧めです。

なにかご質問がある方はぜひアート鍼灸整骨院(043-486-6262)へお問い合わせください。


投稿者 アート鍼灸整骨院